これまでに冊子やポスター、Webサイトのデザインを制作してきました。以下、新しいものから順に並んでいます。CDのジャケットについては、すべて音源制作も兼ねているのでsound sectionに載せました。

冊子

Project CRENO initiation

ポスター画像

digitalmuseumのProject CRENOコミケット73にあわせて制作、配布しました。在庫があり、今後も同人誌即売会などで頒布予定です。(B5変形、表紙と巻頭6ページカラー・全体30ページ、売価300円)

initiationは、digitalmuseumで開発が進められているゲームProject CRENOの準備本(設定資料集)として制作しました。「情報生命体」クレノのキャラクタデザイン紹介のほか、プロローグや関連作品の考察も含みます。あわせて制作された音楽CD、conceptionもよろしくお願いします。

SCInote2

立花隆ゼミの企画「イノセンスに見る近未来科学」「核融合のこれまでとこれから」東京大学第80回五月祭にあわせて制作、配布しました。在庫が若干あり、東京堂書店にて取り扱い中です。(A6、モノクロ160ページ、売価500円)

五月祭では核融合の有識者が一同に会し、核融合技術のこれからの展望について話し合いました。冊子は補足資料として制作したもので、核融合の基礎知識やちょっとした豆知識、立花隆が執筆した文藝春秋の記事再録、関連シンポジウムのパネルディスカッションなど盛りだくさんな内容です。冊子の後半には前年のイノセンス企画による対談の模様も採録しています。

当サイト内の関連ページで同内容のPDFファイルを公開しています。

SCInote

立花隆ゼミの企画「イノセンスに見る近未来科学」東京大学第79回五月祭にあわせて制作、配布しました。おかげさまで250部が完売しました。(A6、モノクロ60ページ、売価300円)

再販予定はありませんが、当サイト内の関連ページで同内容のPDFファイルを公開しています。

ポスター

アルバム「SUMMER.EXE」ポスター

サークルTOKYO COMのVOCALOID2オンリーアルバム、SUMMER.EXE向けに作りました。THE VOC@LOID M@STER 5会場で使われました。

東京大学第79回五月祭 公式ポスター

学園祭の実行委員会によるコンペに提出しました。東京大学第79回五月祭で使われました。

Web

ARCIS DESIGN 1/2

ARCIS DESIGNは、2002-2004年にかけて制作したWebデザインのショーケースです。ときどき見返すと、今の、技術的に凝ったデザインより、かえってシンプルで好感が持てるときがあります。

ARCIS DESIGN 2は、2007年に制作した写真集です。なにかが思い浮かんだときにパッと作ってそのまま放置しています。

SCI(サイ)

SCI(サイ)は立花隆ゼミが運営するWebサイトです。更新が停止してしばらく経ちます。近々コンテンツがdigitalmuseumに吸収されるとの噂もありますが、果たして。

UT-Life

UT-Lifeは東京大学公認のWebサイトです。東大生が東大を広報する、というコンセプトのもと、日々記事を更新しています。2006年初頭から現在のデザインになり、マイナーチェンジは何度かありましたが、ベースは変わっていません。

大学のイメージカラーである淡青を活かし、開放的で飽きのこないデザインを目指しました。

これまでの閲覧者数:12410
トラックバック先URI:http://digitalmuseum.jp/trackback/118/