日曜日

換気扇に不具合がある気がして業者の人に来てもらったら違う会社のだったらしく、○○建設の手違いなのだけど同じ人がいろんなことで計3度ほど僕に対してやらかしていて、ミスとはいえないレベルな気がするけどなんなんだ。

午後からフェブラリーーーステークス府中競馬場。遠いのであるが、当たるっていうのを始めて体験する。S君はもっと当てていて、彼のお友達と仲良く豚肉食べまくり。お友達は映画に詳しい方で先日見たWisemanのDVなどについて解説受け。パティシエという職業はどうなのよとか、宇宙飛行士って地位高すぎやしないかとかそんな話。ツタヤには数ヶ月行ってない。大学生のころはたくさん観たけど、社会でてから全然観ないねというのは結構自然で、本を出すような目立つ種族すなわち「それでも観ている人々」というのは割合でいうと少ないのではないのか。「テレビは中学生のもの」という表現がだいぶ前から脳にこびりついて。「映画って奴は昔観たけど最近観ないそんな僕が最近観た『スパイダーマン』」みたいなタイトルの映画評では売れないだろうか。

パフェも食べた。

これまでの閲覧者数:2665
トラックバック先URI:http://digitalmuseum.jp/trackback/8523/

執筆者:kyogok

作成日時:2009/2/26 2:45:38
更新日時:2009/2/26 2:45:38
更新履歴:
詳しい更新履歴はありません。